キャロットサラダ


本日は紹介するのは赤ワインに合うサラダ。

通販用の基本の重ね煮を作る工場でにんじんの下の方、しっぽの形のように見える部分が切れ端として
集められて袋に入れられている姿を見ていたら、なんだか寂しげな気がして
急にすりおろして料理してみたくなったことがきっかけのレシピです。

すりおろしたにんじんをまとめ、アクセントに基本の重ね煮、にんにく、レモンの絞り汁を加えたら
華やかなテーブルが合う姿へと大変身。

にんじんの甘みを上手に引き出せず、味が決まらないときは、みかんジュースを大さじ1~2加えると
美味しく仕上がります。

IMG_9469_1.jpg


材料(2人分)

基本の重ね煮……50g          オリーブ油……大さじ1/2
にんじんのすりおろし……100g     塩……適宜
セロリのみじんぎり……大さじ1/2    オリーブの実……5、6粒
にんにくのすりおろし……大さじ1/2   レモンスライス…1/2枚
レモンの絞り汁……大さじ1/2~


作り方

1、 鍋ににんじんのすりおろし、塩ひとつまみ(分量外)をふって蓋をし、弱火で10分ほど蒸し煮する。
2、 ボウルに基本の重ね煮、(1)、セロリ、にんにく、レモンの絞り汁、オリーブ油を合わせ、塩で味をととのえる。
3、 器に盛り、オリーブの実、レモンスライスを飾る。