【賢い質問で仕事好転】

相手の心配を取り除く(1)

会議で私が質問し始めたとたんに、
幹部が居並ぶミーティングルームは
シーンと静まり返ってしまいました。
まるで空気が凍ってしまったようだったことを
今でも鮮明に覚えています。
20年近く前の話です。
私はもう駆け出しではありませんでした。

ロンドンに本拠を置く銀行の東京事務所の
首席代表だったのです。

会議はロンドンの本店で年に1回開く、
グローバル部店長会議で、
銀行の首脳陣が勢ぞろいして、
2日間にわたって続く、とても大事な会議でした。

私が質問し始めたとたんに
会議が凍りついたのには理由がありました。
20人が参加した会議の席上、
英国出身以外の外国人はわずかに2人、
おまけに女性はたった1人だったからです。

ずらりと並んだ首脳陣は私が
とんちんかんな質問をするかもしれないと、
ひどく心配したのでした。

それを敏感に察知した私は言いました。
「皆さん、ご安心ください。
 間違った質問はしませんから」

そのときの質問の内容は
中期的な収益目標に関したもので、
細かい内容はもう覚えていませんが、
決して恥ずかしくない中身だったと思います。

でも、会議の雰囲気は最後まで固いままでした。
幹部たちは女性が突然、質問したことに仰天して
最後まで気持ちをきりかえられなかったのでしょう。
((2)に続く)

コメント(0)

コメント一覧

コメント投稿

コメントは管理者が確認後表示します。投稿内容が不適切と判断した場合は削除させていただきます。予めご了承ください。

藤原美喜子

金融評論家、グローバル環境問題コンサルタント、金融審議会委員、ロンドン大学客員研究員。

人生好転のルール55 ビジネスのプロは、上手に働いて幸せをつかむ

仕事と人生の悩みが解消していく、プロフェッショナルの仕事ルール。

好評発売中!

定価 1,155円(本体 1,100円)
ISBN : 978-4-09-387871-5