@@(site_title)@@
電子レンジでも蒸し器でもできる!
かわいい蒸しケーキが52種類!
Junkoさん

デコ♥蒸しケーキの魅力

1.身近な材料で作れて簡単!

基本の蒸しケーキに使う材料は、ホットケーキミックス(または、薄力粉+ベーキングパウダー)、卵、バター、砂糖、牛乳、ヨーグルトの6つ。道具も特別なものは必要ないので、ふだんお菓子作りをしない人でも気軽に始められます。

材料

2. うちにある型で作れます

特別な型がなくても作れるのが、蒸しケーキのいいところ。 紙カップやシリコン型以外にも、身近な器などを利用して作ってみましょう。

陶器
陶器
シリコン型
シリコン型
紙カップ
紙カップ
木製の型
木製の型

3.すぐできる!

蒸し器で作るタイプなら12分~、電子レンジで作るタイプなら2分~と、オーブンで作るケーキにくらべて加熱時間が短いのが特徴。食べたい! と思い立ったら、いつでもすぐに作れます。

すぐできる様子

4. アレンジができる!

基本の生地の作り方と色生地の配合をおさえれば、絵柄や色のアレンジはお好みしだい。まったく同じ材料で作っても、作るたびに違った表情のケーキが完成します。

アレンジを加える様子

5. まとめて作れる!

蒸しケーキは、一度にまとめて作れます。食べきれない場合は、室温で何日も置いておくと食感が悪くなってしまうので、1つずつラップに包んで冷凍するのがおすすめ。2~3週間保存できます。食べるときは、室温で解凍するだけでおいしくいただけます。

まとめて作る様子

6. 贈り物にピッタリ!

デコ♥蒸しケーキは、くずれにくくラッピングしやすいため、贈り物にもピッタリ。市販品にはないユニークな絵柄でみんなをワッと驚かせましょう!

贈り物用にっラッピング

7. 親子クッキングにおすすめ!

材料を混ぜて、絵柄を描いて、蒸す。デコ♥蒸しケーキ作りの大まかな流れは、この3つだけ。だから、小さなお子さんといっしょに作るのにはもってこい。お絵描き気分で楽しめば親子でニッコリ、ハッピーになれそうです。

親子で楽しくクッキング