写真家・山内順仁のトップ

World Heritage

中国 万里の長城 The Great Wall,CHINA



万里の長城.jpg
◆龍道◆

中華人民共和国にある城壁の遺跡。
総延長は8,851.8kmにのぼる(1987年ユネスコ世界遺産登録)


修復された観光スポットでない真の姿を求め北京へ

今回は、スタッフ二人と長男[当時小6]が同行。

紹介して貰っていた現地スタッフと合流して打ち合わせ
長城を撮影するのには金山嶺長城から司馬台長城が良いと聞かされる。
2時間30分ぐらいで歩けるとの事なので、それくらいの時間に司馬台へ車を回して
待っていてもらう事に。

いざ歩き始めると機材を背負って歩くにはかなりきついアップダウンの連続である。

途中、龍をいくつか撮影したが、最後の最後に出会えた強烈な龍がこの写真である。

風化した城壁が素晴らしくシャッターを切り続けた
写真を観ても判るが、壁は全て風化している。

この後、ここを歩いて司馬台長城に行くのだが、
この区間だけ強烈な風が吹き抜けている。
この場所へ来るまで早朝から数時間肌で感じるような風は一切無かった
勿論カメラを構えている場所も無風である。
城壁が朽ちて崩れ落ちている箇所だけ強風になっているとは誰も気がつかなかった。

子供だけだと飛ばされて城壁から落ちてしまうような強風である。

龍が通る龍道なのか?  
強烈なパワーと遭遇した。

結局、当初2時間半と言われたところを6時間かかり現地スタッフと合流

タイムスケジュールが、全て吹っ飛んでしまった一日だったが、
目に見えぬ龍の気配を体感できたことに感謝である。




山内順仁




china.gifChina
Date of Inscription: 1987
Criteria: (i)(ii)(iii)(iv)(vi)
Liaoning, Jilin, Hebei, Beijing
Tianjin, Shanxi, Inner Mongolia
Shaanxi, Ningxia, Gansu, Xinjiang
Shandong, Henan, Hubei, Hunan
Sichuan, Qinghai provinces
municipalities and autonomous Regions
N40 25 E116 05
Ref: 438

 

より大きな地図で Yorihito Yamauchi Atlas を表示

2010.02.03|00:08|World Heritage

▲このページのトップへ