写真家・山内順仁のトップ

World Heritage

日本 古都京都の文化財(清水寺) Historic Monuments of Ancient Kyoto(Kyomizu-dera),Japan



清水寺
京都府京都市東山区清水に位置する。
山号は音羽山、本尊は千手観音である。
「古都京都の文化財」の一つとして1994年ユネスコ世界遺産登録。



清水寺01.gif

参道である清水道の両側には観光客向けのお店。まだ開店していない。
ゆるやかなワインディングロードを抜けると正面に入り口。

ラジオ体操をする地元住民の人々や、少数の観光客が朝6時の開門をここで待っている。


清水寺02.gif

奥の院
朝のお勤め


清水寺03.gif

朝一番の空気がとても美味しい!
本堂に太陽が当たるのを待つ2時間ほど静寂な時間を過ごした。

清水寺04.gif





清水寺05.gif

京都の町並みを見下ろす事ができる奥の院からの絶景撮影ポイント


思い切って物事を決断することを表す「清水の舞台から飛び降りるつもりで」は
日本人なら一度は聞いた事や言った事があるのでは。



清水寺06.gif

本堂東側の石段を下りた先には寺名の由来でもある名水が3本の筧(かけい)から流れ落ちており、「音羽の滝」と呼ばれている。
こんこんと湧出する三筋の水は、大昔より音羽山中からの清泉で、
いまだかつて一度も涸れた事が無いそうだ。
滝の水にはそれぞれ効能があり、向かって右から健康、美容、出世のパワースポットである。
ただし、欲張って全部を飲むと効き目が無くなってしまうとされているのでどれか一つだけ飲むように!


七不思議

清水寺の中には数多くの不思議が存在するそうです。

その1   岸駒の虎
その2   阿形の狛犬
その3   カンカン貫
その4   三重の塔(東南角)のみ龍の鬼瓦
その5   6本足の鐘楼
その7   平景清の足型石
その6   梟の手水鉢
その8    水がないのにかかる轟橋
その9   弁慶の指跡
その10 景清の爪彫り観音
その12 弁慶の鉄下駄
その13 音羽の滝

観光する際に探しながら撮影すると楽しい。

住職が毎年年末に行う今年一年の世相を表すひと文字書きが有名だが、
次回は、夜の特別拝観(ライトアップ)によるパワースポットと出逢いたい!






山内順仁 / Yorihito Yamauchi




jpn.gifJapan
Kyoto and Shiga prefectures
N34 58 50 E135 46 10
Date of Inscription: 1994
Criteria: (ii)(iv)
Property : 1,056 ha
Buffer zone: 3,579 ha
Ref: 688


より大きな地図で Yorihito Yamauchi Atlas を表示
2011.04.28|21:47|World Heritage

▲このページのトップへ