写真家・山内順仁のトップ

World Heritage

イタリア アグリジェントの遺跡地域(コンコルディア神殿) Archaeological Area of Agrigento(Tempio della Concordia),ITARY

イタリア アグリジェントの遺跡地域。シチリア島南部アグリジェントに残る考古遺跡群。(1997年ユネスコ世界遺産登録)

シチリア島と言えば『ゴッドファーザー』の舞台として有名だが
今回の撮影では、シチリア島タオルミーナにある映画『グランブルー』で使われたホテルに宿泊。
ここは修道院だった建物を改装したホテルで、威厳のある佇まい。
チンクエチェント(Fiat500)に乗った主人公エンゾに出逢えるかも。そんな感覚になった。

タオルミーナから南部のアグリジェントへ深夜に車で移動。
すれ違う車も殆ど無しという深夜の山深いワインディングロードを走行していると
「もしここで山賊が出てきたら・・・」と不安でしたが、早朝無事アグリジェントに到着。

コンコルディア神殿3.jpg
◆Road of Concordia◆







厳然と丘にそびえ立つ神殿。
辺りに響くのは鳥の囀りと砂利石を踏みしめる足音。
コンコルディア神殿.jpg
◆コンコルディア神殿◆


神殿を撮影していると、やはり何故か落ち着く。
鳥の囀りと、静寂の中に響くシャッター音が心地よい。

ここは別名「神殿の谷」と言われる場所で、7つの神殿が存在している。
全ての神殿がドーリア式の建築様式。
先に紹介したギリシャのパルテノン神殿と同じ様式。
中でも当時の状態をほぼそのままに保つコンコルディア神殿は、そのバランスの取れた姿が美しい。

このコンコルディア神殿は保存状態も良く、対峙する者を紀元前5世紀の当時へと誘ってくれる。
まるで時が止まったかのような、そんな空間。


出会えた事に感謝。

山内順仁


itary.gifItaly
Date of Inscription: 1997
Criteria: (i)(ii)(iii)(iv)
Property : 934.0000 ha
Buffer zone: 1869.0000 ha
Province of Agrigento, Sicily
N37 17 23 E13 35 36
Ref: 831



より大きな地図で Yorihito Yamauchi Atlas を表示




2009.11.26|00:08|World Heritage

▲このページのトップへ