写真家・山内順仁のトップ

World Heritage

スペイン グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン(アルハンブラ、カルロス5世宮殿),Alhambra, Generalife and Albayzin, Granada(Alhambra),SPAIN



アルハンブラ宮殿は、王宮、カルロス5世宮殿、アルカサバ、ヘネラリーフェの大きく四つの部分からなっている


カルロス5世宮殿01.gif

カルロス5世宮殿は王宮の南にあり、建物自体は正方形なのだが内側は円形になっている。

大理石の上を歩く靴の反響音が期待を膨らませてくれる。

中庭の円形は∞を象徴しているのだろうか?
不思議な建造物である。


カルロス5世宮殿02.gif

柱は大理石
1階はドーリア式で2階がイオニア式
柱好きの私にはたまらない。

石畳の中庭は中央の排水口に雨水が集まるようになっている。

中央で手を叩くと360°こだまして心地良く響く
ここが、パワースポット。


必然なのか?
ここでも観光客の居ない撮影ができて感謝。

音響効果に優れているため、グラナダ国際音楽舞踏会祭の会場として利用されているそうです。


ピアノではなく、弦楽四重奏でパッヘルベルのカノンをリクエストしてみたいものだ。




◇終わりなき美と∞を創りあげたことに感謝◇





山内順仁




spain.gifSpain
Date of Inscription: 1984
Extension: 1994
Criteria: (i)(iii)(iv)
Province of Granada, Autonomous Community of Andalusia
N37 10 36.012 W3 35 39.984
Ref: 314bis

 
より大きな地図で Yorihito Yamauchi Atlas を表示



2010.07.20|18:02|World Heritage

▲このページのトップへ