青山尚暉のトップ

Sometime Atlas

第十六章 旅するマリア『陸路グアムに!?行ってきたよ』 後編

ホンダの新しい軽自動車、N BOXスラッシュで陸路、グアムへ。とはいっても、箱根・強羅にある、犬と泊まれる宿「グアムドッグ」だったんですが、夕食時間に美味しい臭いのするレストランに降りていってびっくり。なんと数時間前にフォトスタジオで撮ったマリアとララの写真が、もうメニューとランチョンマットになってました。こんなサービス、めったになくて、パパもマリアもララも大感動!!素敵なサプライズです!!(実はその1)



グアムドッグディナー.JPG

夕暮れの箱根。しかしレストラン内はグアムのレストランの雰囲気。



夕食品書き グアムドッグ.jpg

メニューにもマリアとララがいた。



ところで、「グアムドッグ」のオーナーは和食の料理人でもあって、まさに南海の楽園の高級和食レストランの趣。博多の味を楽しめるらしい。すでに並んでいる前菜は博多がめ煮、ほうれんそうのごま和え、もやしのナムル、蓮根の梅肉和え、なます、花豆。



夕食前菜マット.JPG

これが、さっきフォトスタジオで取ってもらった写真をランチョンマットにしたもの。記念に持って帰りました。




前菜アップ2人分.JPG

かごの中に入った前菜。2人分。右端下にマリアの視線が・・・・。



レストランらら.JPG

へへっ、美味しいものがいっぱいあるワン。でも、いい子にしてなくっちゃ。byララ



そしてお待ちかねのお造り盛り合わせ。今夜は鯛、いか、カツオ、海老、サーモンなど(写真は4人前)。マリアは鯛もサーモンも食べられます。というか、こっそりいただきました。どれも新鮮で美味しかったワン。



刺身盛り4人分.JPG


続いては「グアムドッグ」自慢のどんなコースにもついてくる自家製真空調理ローストビーフ。柔らかくてジューシーで・・・・なんでマリアが知っているのか? それはともかく、パパたちはコロナビール、エビスビール飲みまくり。料理が美味しく、会話が弾むと、飲むんだよな~。



ローストビーフ.JPG



「グアムドッグ」の宿泊プランにはさまざまなものがあるけれど、もしグアム気分をより味わいたいなら、ニューヨークステーキ&ロブスターのプチお刺身&スーテキ三昧プランなどもお薦め。これはそれとは違うサーロインステーキ&車海老のボイル。一気にグアム感高まります!!


ステーキ.JPG柔らかいサーロインステーキ&車海老のボイル。



そして、これでもかっ、と出てくるコース料理の後半には、これまた「グアムドッグ」自慢の若鶏のコンフィ。ホロホロ柔らかく、お箸でも食べられるんだって。もうパパたちはお腹一杯。小食の人向けのプランもあるらしいから親切ワン。



チキンのコンフィ.JPG

若鶏のコンフィ。



人間用の料理の凄さに思わず食レポしてしまいましたが、実はとっくにマリアたちはわんこディナーをいただきました。牛肉をメインにしたスペシャルワンコディナーで、マリアは量多め、ララ用は少なめ。当然です、体重違うし、わが家にいる年数だって全然違う。



犬夕食グアムドッグ.JPG

わんこディナー。



そんなこんなで「グアムドッグ」の夜は更けていくわけですが、みんな食べて飲んでお腹パンパン。ナイター設備のあるドッグランで遊び腹ごなししてお部屋に戻ってくるころには、マリアはもう眠くてたまりません。しかし、マリアにとって初めての和室、布団敷き。なんだかワクワクします。だって、パパと同じ高さで寝られるんだから。



ララ眠いグアムドッグ.JPG 眠いっす。床の間の前にて。



ところで、夕食のあと、マリアはこっそり1階のプロ仕様のシャンプールームへ(午後9時まで)。パパたちがこれから温泉に入るのと同じようなもの??? ナノバブルオゾンシャワーでリンスインシャンプーも用意されていて、犬もピッカピッカになるんだって。通常利用料2500円が、今なら無料。これは体験するしかないでしょ。



シャンプールーム.JPGここがシャンプールーム。



その意味、パパには内緒だったけど、じつはこの宿、愛犬といっしょに布団で寝てOKなんだよ。だから寝る前のシャワータイム♡。お部屋の電気を消した直後はフェイントで自分のベッドの上にいたけど、深夜、パパの布団の中に湯たんぽがわりに入ってあげた。翌朝、「夜中、ふと隣で毛深いやつがスースー寝息を立ててると思って目が覚めたら、マリアだった。びっくりしたなぁ~もう」なんて言われましたけど。もちろん、お布団は毎回、ちゃんとクリーンナップされるそう。



そうそう、ここ「グアムドッグ」は犬とのドライブ旅行をより快適なものにするため、ホテル直接予約の場合は通常午後3時のチェックインなのに、午後1時半からドッグランを利用できて、午後2時以降、お部屋の準備ができ次第、お部屋に案内してくれるんだって。まさに「わんちゃんゲスト最優先宣言!」の宿ワン。チェックアウトも通常午前10時なのに、10時半になるから快適ワン。



翌朝、朝食は午前8時から。マリアとララはすでにドッグランで遊び、お腹を空かせてスタンバイ。これぞ箱根の和朝食・・・というメニューのほか、どこかで見た顔かと思ったら、昨晩、テーブルを飾った鯛の頭が煮つけになって登場。鯛君、久しぶりってカンジです。博多風お雑煮も出て、テーブルをさらに賑わせていました。



朝食マリアグアムドッグ.JPG

朝食はまだかっ。



朝食グアムドッグ.JPG彩りも美しい朝食。



朝食タイ.JPG

昨晩、お刺身になった鯛がこうなって登場。



美味しい朝食をいただいてると、スタッフから大きなプレゼントが。そう、昨日、チェックイン後にフォトスタジオで撮った写真を大きな額縁に入れたものと、同じ写真が入った特製カレンダーをプレゼントしてくれたのでした。夕食のテーブルにあったお品書きやランチョンマットも嬉しかったけど、これにはまたまた大感動!! 素敵なサプライズの連続でした。しかし、忙しいのに、いったいいつ、作っているんだろう・・・スタッフの人たちはやることいっぱいあって、ほかのお客さんだっているのに~(写真、額縁のサイズはプランによって異なるそう)。



額縁.JPG

これが朝、プレゼントしてくれたもの。奇跡の2頭カメラ目線です。



グアムドッグショップ.JPG

ミニセレクトショップ。1点もののアイテムもあるらしい。



朝食後、パパは昨日から3回目の温泉へ。チェックアウトが10時半だと、けっこう余裕があるんだよね。マリアたちも最後にドッグランで遊びまくり、帰りの準備。荷物、多いからね。


それにしても、マリアの妹、ジャックラッセルのララは、1泊ドライブ旅行がまだ2回目というのに、想像してたよりずっといい子でいられたんだ。吠えないし、粗相もなし。レストランでも食べ物に突進したりしないし、夜もクレートに大人しく入って静かに寝てたんだ。だからこれからもいっしょにドライブ旅行に連れて行ってあげてねって、パパにお願いしておいたよ。




N BOXスラッシュ後席ララ.JPG

ドライブ旅行は楽しいな~。さぁ、グアムから陸路、帰ります!?




N BOXスラッシュ撮影1.JPG

帰り際も写真撮影。お、お仕事ですから・・・・。N BOXスラッシュ、お気に入りです!!



そんなわけでN BOXスラッシュで訪れた1泊2日の陸路!?グアム旅行、じゃなくて、箱根・強羅の『グアムドッグ』へのドライブ旅行。軽自動車がこんなにオシャレで快適で静かで燃費もいいなんて、時代も変わったワン。東京から箱根ぐらいの距離なら、このNAモデルでも大満足。箱根の山道だってしっかり登るんだから。この爽やかなハワイグライド仕様を、アロハの世界に目覚めたマリアとララに一台買ってくれワン、とか、お願いしてるところです。マハロ~。


2015.03.09|10:00|青山尚暉

▲このページのトップへ