青山尚暉のトップ

Sometime Atlas

特別編『マリアのクリスマス2013』

レジーナリゾート富士ゴルフバリアントマリア20131225.JPG

VWゴルフ ヴァリアントでクリスマスイブの「レジーナリゾート富士」に到着。気温、6度C。マリアだけコートなし!!

 

 

2013年、マリア8歳のクリスマスは、マリアお気に入りの河口湖にある、11月1日にオープンしたばかりの日本最高峰のドッグリゾートホテル、「レジーナリゾート富士」で。今年の河口湖は例年とは違い、12月中旬に早くも積雪。なのでスタッドレスタイヤを履いた、2013-2014日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞のVWゴルフ7のワゴン版、新型VWゴルフヴァリアントで、試乗しながら向かいました(パパの仕事です、多分)。それにしてもVWゴルフヴァリアント、とにかく走りはコンパクトワゴンにして高級車さながらの乗り心地の良さと静かさ、そして抜群の速さと燃費性能(河口湖→東京 実燃費19・7km/L !!!)が魅力。マリアは荷室、後席の両方に乗ったけど、超快適でした~。

 

 燃費19.7km/L.JPG

今回、乗ったのは1.2Lのコンフォートライン。自動車評論家のパパのお薦めは1.4Lのハイラインとか。 

 

 

今回は義理の妹の、キャバリアのくるみちゃん、くるみちゃんママ、お友達のゴールデンレトリーバーのケイン君とその家族もいっしょ。クリスマスは集まる人数が多ければ多いほど楽しいでしょ。

 

ホテルに到着すると、マリアともう仲良しの支配人 櫻井さんや、元レジーナ那須のドッグコミュニティーハウスにいたすてきな女性、今ではフロント係の堀田さんたちに迎えられ、いすに座って優雅にチェックイン。同時にウエルカムドリンクの温かいぶどうジュースのサービスが(人間のみ、マリアはお水)。

 

  

 

散歩道雪.JPG

メーンビルディングのラウンジに面したテラス席。 

 

 

さて、楽しみな離れのお部屋はメゾネットタイプの101号室。入り口にはクリスマスリースがあって気分が盛り上がり~。レストランやドッグラン、スパにもっとも近いロケーション。回りは雪景色です。さ、寒。

 

101号室クリスマスリース.JPG

 お部屋の入り口にはクリスマスリースが飾られていました。

 

 雪景色.JPG

 お部屋から見える風景はクリスマスにふさわしい雪景色。

 

 

お部屋に入ると、いつものように、すべてのお部屋、お風呂などをチェック。これ、ペットと泊まれる宿を覆面調査して評価する「わんわんミシュラン」の取材を数年間やってきたマリアの職業病ですね。

 

 

ドアフック☆.JPG

チェックポイント。以前、プレオープンのときにはなかった、ドア内側のリードフック。便利です。

 

 

 

101リビングマリア20131224.JPG

101号室のリビングルーム。高級感満点。きっと坪単価、高いです。

 

 1102Fベッド☆.JPG

眺めのいい2階のベッドルーム。このほかに1階にもクイーンサイズのベッドあり。

 

 

と、マリアにクリスマスプレゼントがっ!! マリア御用達の、名古屋のルルフーノのお洋服とイリオのおやつ。くーっ。嬉し~。くるみちゃんもやってきてうらやましがってます。

 

 プレゼント.JPG

 ルルフーノのお洋服は大のお気に入り。ルルフーノのHPにマリアの写真があるよ。

 

 

 

午後4時、108号室に泊まっているケイン君のお部屋でクリスマスパーティー。ここにはダイニングテーブルもあるんだよ。ケイン君ママが用意してくれた特製手作りケーキがメイン。もちろん、シャンパンやオードブルも用意してます。

 

  

クリスマスケーキ.JPG

 特製のマンゴクリスマスケーキ。最高に美味しい。なんでマリアが知ってるのかって?

 

 

パーティ.JPG くるみちゃんがチーズを狙っているぞ。

 

  

午後7時30分。いよいよ今夜のメーンイベント、レストランでの懐石ディナー。19インチのタイヤが大きく太すぎてちょうどいいスタッドレスタイヤがなかったらしい、豪華絢爛(けんらん)、メルセデスベンツCLS 63AMG(V8 5461cc、557馬力!!)でやってきたケイン君パパがシャンペンを2本注文。いつもいつも太っ腹です。ごちそうさまです(パパが)。

 

マリアケイン2013.12.24.JPGケイン君とレストランにて。マリアはクリスマス首輪着用です。  

 

 

 

今夜の懐石メニューはこんなカンジ。おいしいんだろーな。次に生まれてくるときは、こんなものがおなか一杯食べられる、人間、かな、やっぱり......。

 

前菜☆.JPG

 約2時間かけていただく、東京の紀尾井町の料亭で腕を振るっていた料理人の手による懐石コースの一部です。

 刺身☆.JPG

 お刺身の器はなんと氷!!

 

 焼き物☆.JPG

 このほかにメインの和牛サーロイン、じゃこご飯、水菓子、デザートもあったよ。

 

 

マリアのディッシュもちゃんと頼んでくれた。ケイン君はLサイズ、マリアはMサイズ。

 

 イヌ用ごはん.JPG

 犬用ディナー。

 

 

マリアテーブル☆.JPG

 はやく食べさせろ、の図。

 

マリア食べてます☆.JPG

 食べます食べます。メリークリスマスわん!!

 

 

というわけで、楽しい楽しいクリスマスイブとクリスマスを「レジーナリゾート富士」で楽しく快適に過ごしました~。鹿児島の山奥の崩壊した繁殖場から2歳半でレスキューされて5年とちょっと。マリアの犬生の中でイチバンわいわい楽しかったクリスマスでした。生きててよかった。気がつけば8歳になったマリアがあと何回、元気にクリスマスを楽しめるか分からないけど、この特別な思い出は絶対に忘れないよ。犬にとっては家族といっしょに過ごす楽しい時間、思い出がなによりものクリスマスプレゼントなんだ。

 

 

ここで 特報。10月のプレオープン、今回のクリスマス旅行に続き、1月にもここ、マリアお気に入りの「レジーナリゾート富士」にまたまたお仕事で来ることが決定!! ほぼ3カ月連続でおじゃまします。そのときの様子は、2014年1月末に自動車ニュースサイト「レスポンス」に掲載されるもよう。もっと寒そうだけど、楽しみ~。今度はみんなと同じように、ピンク色のダウンコートを着ていくぞ。

 

では、来年もよろしくワン。

  

2013.12.26|22:38|青山尚暉

▲このページのトップへ