青山尚暉のトップ

Sometime Atlas

特別編 『富士山世界遺産登録記念』 で、富士の麓に行ってきました~

祝!富士山世界遺産登録。マリアも富士山に行くなら今でしょ・・・・。もっとも犬は登れないので、富士山を望める、河口湖湖畔にある犬と泊まれるプチホテル「プライベートホテル麗」に行ってきました。

 

富士山.JPG

ホテルの前から望む世界遺産の富士山。

 

 

マリアとしては富士山をちゃんと見るのは初めて。家族経営のプライベートホテル麗では部屋からも、レストランからも、お花がいっぱいのお庭からでも富士山を眺めることができます。お部屋によってはお風呂からも見えるんだって。マリアが泊まったデラックスツインのお風呂からは見えませんが・・・。

 

で、ホテルに入る前にパパがお気に入りの西湖湖畔で休憩&水浴び。なんと、マリアが水に入ったのは生まれて始めて。鹿児島の山奥育ちだし、伊豆や館山の海やお台場海浜公園に行っても水が怖くて近寄らなかったから。

 

最初は怖かったけれど、パパかお仕事でよくクルマの撮影をするという西湖のこのキャンプ場もあるスポットは遠浅で安心。子供が入っても大丈夫なぐらい。始めての体験、気持ちよさに興奮して思わず湖の水、飲んじゃいました。この日は気温33度C、暑くてのどが乾いていたしね。

 

 水浴び.JPG

 

 

 湖水飲み.JPG

 西湖の透き通ったお水をペロリ。

 

 

プリウス.JPG

 乗って行ったのは、富士山、富士五湖の環境に配慮したプリウスPHV。電気自動車にもHVにもなるマリアお気に入りの1台。中央高速・河口湖ICを降りたあとは宿までエンジンを使わないEV走行で。CO2を出さずに走ったよ。

 

 

ホテルはそこから10分ほどの距離。河口湖西側の湖畔にあります。入り口からしてお花がいっぱいできれい。これまでマリアは20軒以上の犬と泊まれる宿を訪れたけど、エントランスの雰囲気の良さではトップクラス。

 

 エントランス.JPG

 

チェックイン作業は特になく、そのままお部屋へ。お部屋は南仏風のテラコッタの床が気持ちいい吹き抜けの空間。パパたちはウエルカムドリンクのミントティーでのどを潤してました。 早速お花が咲き乱れるお庭へ。振り向いたら富士山が。夏は頂上付近に雲がかかることが多いらしいんだけど、奇跡的に見えた。マリアは運がいい!? 夜は登山してる人の灯がつらなり、幻想的でした。

 

  リビング.JPG

 天井の高い吹き抜けのリビングルーム。床はテラコッタ。

 

 ベッドルーム.JPG

 ちょっぴり独立したベッドルーム。

 

 マリア富士山.JPG

 富士山をバックににっこりのマリア。

 

  

 風呂.JPG

 お風呂はこんなカンジ。洗い場がちょっと狭いです~。

 

 

ふと、パパがいない。すでにお風呂に入っているもよう。今日は暑くて汗だくだったからね。 ならばマリアはお気に入りのサマードレスを着てお部屋の回りをお散歩しょうっと。

 

マリア洋服.JPG

 

って、そとに出ると、お、おい。すでにお風呂から上がったパパはお部屋の備品のバスローブ姿。リゾートしてます。ハワイじゃないぞ、ここは!

 

 テラスバスローブ.JPG

 コメント不要。調子に乗ってますね。

 

 

さて、犬もいっしょに入れる別棟のフロント&ラウンジ&レストランはこんなカンジ。テーブルのほとんどは窓に面していて、正面に湖と富士山が見えます。いい雰囲気です。昔は喫茶店だったんだって。

 

 入口.JPG

 フロント、レストランの入り口は客室とは別の場所にあります。

 

 レストラン.JPG

 レストランは富士山を望めるようなレイアウトになっています。

 

 

 夕食は和洋折衷の家庭料理+アルファ というカンジ。お品書きはこちら。 内容は、まぁ、フツーです。

 

夕食メニュー.JPG

 

 朝食はこちら。ちなみにお皿の端にとまっている蝶は絵ですから。ご心配なく~。

 

 

朝食.JPG

 

そんなわけで、9月で8歳になるマリアも、ついに7歳のうちに富士山を間近で拝むことができました。夏の犬連れドライブは熱中症など、暑がりの犬にとっては大変だけど、湖にも入れていい思い出になったワン。ちなみに次回の旅行はどうやらキャンプのよう。パパが西湖に立ち寄ったときに湖畔のキャンプ場に興味津々だったから。しかも本業・自動車評論家らしく、プラグインハイブリッド車を活用した快適オートキャンプ(おそらく、仕事がらみのもよう)なんだって。車載のAC100A/1500W電源を使い、簡易クーラーや電子レンジなんかも持ち込むらしい。

 

「マリアは暑がりだから、テントの中で使える、排気ダクト付きの簡易エアコン(コロナ製どこでもクーラー、その実態は乾燥機&除湿器)を買うぜ」なんて言ってます。本当は自分が暑がりだからなのにね~。

 

 

とにもかくにも、気がついたらパパの歳を超えちゃったマリアですが、これからもいい子で『愛犬と暮らし旅する幸せ』 を満喫します~。秋にどこへ連れていってもらうか、さっそく宿の調査開始ワン!!

 

 DSCN7985★.JPG

 レストランでもいい子のマリア。姿勢がいい。旅に出ると目がキラキラしてます。ずーっといっしょにいられて嬉しいんだろーな。

 

2013.08.18|16:21|青山尚暉

▲このページのトップへ