青山尚暉のトップ

Sometime Atlas

第十六章 旅するマリア『マリア9歳の誕生日@高原のリゾートコテージ』

9月28日はどうやら毎年、マリアの誕生日らしいです。本当のところは、マリアが鹿児島の崩壊した繁殖場からレスキューされて、夜、飛行機で羽田空港に降り立ち、パパの家にたどり着いた日です。その日をパパたちはマリアの誕生日に制定。というわけらしい



で、今年はいつもお世話になっている、もはや常連の某高原リゾートのコテージに泊まり、義理の妹の、キャバリアのくるみちゃん、お友達のゴールデンレトリーバーのケイン君家族も集まってバースディパーティーを開いてくれました。感謝です。



今回は3人+2頭なので、大きなミニバンに乗って行きました。マリアは空調の効いた3列目席に陣取り、ひとりゆったり。出発したばかりなのに、もう、顔がうれしそうでしょ。


オデッセイ3列目席.JPG



現地に着くと、いつものスタッフがお出迎え。みんなに「マリアちゃん、誕生日おめでとう」と言ってもらいました。その響き、いくつになってもうれしいワン。



お部屋はここでは始めて泊まる、比較的バリアフリーな501号室。 この一棟の1階と2階で4部屋あります。


レジーナ那須コテージ外観.JPG 家族コテージ前.JPG

到着しました~くるみちゃんもいっしょだよ。高原の秋なのに気温28度C。


かわいい外観ですが、中は2ベッドルームの2LDKで広々。テラスもあるんだよ。



と、部屋に入るとサプライズその1 がっ。高原の風景を見渡せる大きな窓に、スタッフが手作りしてくれた「HAPPY BIRTHDAY」の飾りつけが。


リビングマリア.JPG

床も快適ワン。


ベッドルームマリア.JPG

こちらはベッドルーム。大型犬用のクレートもあったよ。



さ、さらに、ホテルからマリアにアクセサリーのプレゼント。首輪につける、マリアのMが刻まれたチャームです。うれしすぎます!! スタッフのみんなが作ってくれたカードもあったんだよ。


プレゼントスタッフから.JPG



カード.JPGカードも手作りしてくれたよ。ありがとう! これで、ここがどこだか分かる?



なんていうのは序の口でした。実は、マリアとはもう仲良しの支配人(社長)さんが、マリアの誕生日記念のアルバムを作ってくれるということで、プロのカメラマンさんを手配(このコテージホテルに泊まるとお願いできるそう。要事前予約)。およそ1時間ちょっとかけて、お部屋、お庭などでバチバチ撮影してくれました。 数週間後の完成が楽しみ~。


サンプル.JPG

これがサンプル。



撮影中1.JPG

カメラマンさんによる撮影中~。ちゃんと笑顔だよ。



そのとき、ホテルスタッフがお部屋に持ってきてくれたのが、ふたつのバースデーケーキ!! これまたサプライズ~。ひとつはマリア用。もうひとつは人間用。遠くのケーキ屋さんのパティシエにわざわざお願いしてくれたんだって。ぐわー。すごいです~。プレートのマリアの顔は、前回、スタッフが撮影してくれた写真から起こしてくれました。みんなびっくりです~。



マリア顔ケーキ.JPG

こちらは人間用フルーツケーキ。


犬ケーキ.JPG

で、こっちが犬用ケーキ。凝ってます、美味しそうです。



チェックインのあと、ママとお姉ちゃんは近くのアウトレットへ。こんな日に買い物かよ!! と思ってパパとケイン君のお部屋に行ってケイン君パパと昼ビールしながら(パパたちがですよ)留守番していたら、なんとマリア用のハロウィーングッズ、かぼちゃのカブリモノを買ってきてくれました。電飾付きですよ、電飾。で、それに昼間スタッフからいただいたチャームをつけて、いざ、犬も入れるレストランへ繰り出しました。



マリアカボチャ被りもの.JPG

この季節ですからハロウィンです。かぼちゃです。


カチューシャバースディ.JPG

こんなのも付けました。


カボチャチャーム.JPG左のアクセサリーが、今日、ホテルスタッフからいただいたプレゼントのチャーム。



ここでのディナーは今年、もう3回目ですが、自然素材にこだわった体に優しいお料理ばかり。ですが、マリアはほぼ横で眺めているだけ。 まずはこの日のために厨房が特別に作ってくれた、名物の生ハムにいちじくを添えたプレート。今後、メニューに加わるかも。人間用ですがっ。



生ハムいちじく.JPG

新メニューになるかも。


ディナー肉.JPGメインの肉料理。フルコースだったよ。



そういえば、あのケーキ、いつ食べられるのかな~なんてやきもきしていたら、デザートタイムに出ました、出ました!! 犬用はマリアとケイン君で。人間用は気づいたら総勢7名になってたパーティー参加者全員で食べたもよう。


ディナーケーキ.JPGじゃーん!レストランのディナーのテーブルに並びました。


マリアケーキ食べる.JPG

こちらが犬用ケーキ。早く食べさせてよ、の図。



そんなわけで、2歳半でパパの家の子になってもう7年。気がつけばパパの歳を追い越しちゃったけど、みんなのおかげでマリアは幸せです。元気に長生きしてこれからも楽しい思い出一杯作るんだ~。だから健康診断にマメに連れて行ってね。


そうそう、今回訪れた、マリアが大好きなコテージホテル、どこだか分かる?この小学館ブックピープル「愛犬と暮らし旅する幸せ」を見ている人ならすぐにピンとくるよね。ヒントは那須高原・・・・・。 



最後に、ホテルのみなさん、本当にありがとう!!感謝ワン。



わんブランド那須.JPG帰り際、ホテルのエントランスでONE BRANDのマリアが映っている記事のディスプレーを発見。これもヒントです。

2014.09.30|18:25|青山尚暉

▲このページのトップへ