青山尚暉のトップ

Sometime Atlas

第十六章 旅するマリア『晩秋の"食べまくりの"軽井沢に行ってきたよ』後編


軽井沢プリンスホテルイースト ドッグビレッジの朝は本当に気持ちいい。犬のマリアだってぐっすり寝て、鳥のさえずりで目覚め、すっきり起きられます。


20140524_092532.jpg

おはよー軽井沢。テラスの気持ちよさは格別だよ。こうして軽井沢の風景にひたるのが好きなんだ。まだ寝ぼけてるけどね。



今日は朝食を済ませると、歩いて行けるプリンスショッピングプラザへ。今年の夏の拡大オープンしたエリアに、DOG DEPTがリニューアルオープン。物販とカフェスペース、有料ドッグランがあり、このショッピングプラザ内でほぼ唯一、大型犬が堂々と店内に入れて、大型犬用のグッズを置いてあるお店。店長の女の人がとっても親切で、いろいろお世話になったみたい。まるで仕事、取材してるみたい・・・・だな。


マリアは小雨対応のリードと、冬服をアウトレット価格で買ってもらいました。マリアだってショッピングは大好き。



HAT2015FW.JPG

パパが軽井沢プリンスショッピングプラザで買った帽子。また増えた。



ショッピングプラザをブラブラして、例によってパパの帽子のお買い物(CA4LAとバーニーズニューヨーク)につきあったりしてるうちにもうお昼時。で、向かったのは、ショッピングプラザからクルマで約10分、国道18号線、バイパス沿いにある、軽井沢の地元愛犬家御用達の超オシャレな焼肉店「爛燈」です。



らんたん外観.JPG



入って左側の個室内の3テーブルのみ、犬同伴OK。ランチは和牛カルビ焼肉100g 1380円、150g 1980円など。



2014.10.21軽井沢ランタン焼肉マリア1.JPGパパはバーニーズニューヨークで買ったド派手な迷彩ハットをさっそく着用。マリアもDOG DEPTで買ってもらったばかりのウェアを着てます。


ランタンランチ.JPG

これは人間用、100gのカルビランチ。



さすがにパパは昨夜、ステーキハウスでマリアに不義理しただけあって、ここではメニューにない、犬用ハラミを注文してくれました。普通は80gなんだけど、ダイエット中なので40g。それでもうれしい。焼き焼きします~。


2014.10.21軽井沢ランタン焼肉マリア.JPG

早く焼いてよ。「はいはい」。リードも買ったばかりのDOG DEPTのもの。



人間用も犬用もお肉柔らかくて美味しくてばっちり。軽井沢でまた連れてきてほしいお店の1軒になりました。


パパもマリアもお腹いっぱい。となると行き先は白糸の滝。駐車場から、坂道を登るしね。残念ながら、パパがクルマの中にカメラを忘れたので、写真はないです~。


そんなこんなでマリアは一旦、ホテルのコテージに戻って休憩。パパはお友達と再びショッピングプラザへ繰り出したもよう。人間って、買い物、アウトレットが好きだな~。


軽井沢最後の夜は、これまた軽井沢の犬友達(の飼い主さん)に教えてもらった、誰にも教えたくない、ホテルからそう遠くない中華料理店へみんなで繰り出しました。1つだけ、半個室で円卓がある犬OKの席があるんだ(7名まで座れるそう)。



2014.10.22軽井沢中華マリアママ尚暉.JPG今日、CA4LAで買ったニットキャップ着用中のパパ。 軽井沢に来ると帽子が増える、増える。


リゾート地としてはリーズナブルなお値段で、棒棒鶏800円~、チンジャオロース1600円、チャーハン1000円、麺類800円~。ランチは880円~。どれも美味しく、大満足。パパたちが、ですが。


中華チンジャオロースー.JPG 中華ちゃーはんレタスチャーシュー、.JPG



さすがに中華でマリアが食べれるものはないけれど、お留守番じゃなく、ずーっと家族といっしょにいられることがマリアの歓び、幸せだから、文句は言いません。


コテージに帰ると、みんなでわいわい宴会です。ウイスキーのボトルはあるわ、ソーダはあるわ、ビールはあるわ、焼酎はあるわ、ルームサービスで氷を頼むは、おつまみはどっさりあるわで、気づけば深夜。マリアは眠くてうとうとしてたけど、みんなといっしょでかえって安心して眠れたワン。


朝、パパが荷物をパッキングしているのを見ると、あぁ、もう帰るんだな~って分かる。だからマリアは窓の外を眺めて、軽井沢の景色を目に焼き付けて、楽しかった思い出をしっかりと記憶するようにしてる。


そしてパパに目でこう合図するんだ。「パパ、絶対にまた軽井沢に連れてきてね」って。そうするとパパは言葉で応えてくれる。「もちろん、また絶対に連れてくるよ」。きっとパパも軽井沢が大好きだから、なんだろうけどね・・・。


軽井沢プリンスマリア窓2.JPG

軽井沢の風景と思い出を焼き付けているところ。


帰りのクルマの中で見た夢は、美味しいお蕎麦とイタリアンスィーツと焼肉と中華料理をはぐはぐ食べまくっているマリア。あー、幸せすぎ。寝ながら、口をモグモグ、ヨダレたらたらだもん。そんなわけで、"美味しすぎる食べまくり、飲みまくり"(ほぼパパたちが)の軽井沢旅行でした~(どうも仕事の臭いがするんだけど・・・・・?)。 


ところで、帰って来てひとつミステリーが。スーツケースの中に見慣れぬスペアキーがひとつ。えーっ、もしかしてー、誰かがパパを誘ってるんじゃないの~。んなことないか。


こっそり言います。今回の軽井沢2泊3日ドライブ旅行後編の詳細は、レスポンスにて!(by パパ)



















▲このページのトップへ