青山尚暉のトップ

Photo Gallery

カートップのCT DOGの撮影でホンダN WGNに乗ったよ


今日は毎月恒例の自動車専門誌「カートップ」のマリアの連載『CT DOG』の撮影でした。いつもの潮風公園でロケ。クルマは2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤーで「スモールモビリティ部門賞」を受賞し、JNCAP5つ星を獲得した、走りも安全性能も優れたホンダの軽自動車、N WGN(エヌワゴン)。


NWGN撮影中マリア.JPG

撮影してるときはちゃんと笑顔だよ。



ハイトワゴンタイプの軽自動車のリヤドアから大型犬が乗れるのかっ!なんて思ってたけど、リヤドアの開口角度が大きく、ステップが地上33cmとごく低く、段差なくフロアに続き、なおかつ20cmスライドする後席を最後端位置にセットすると広々としたフロアが出現。まずそこに乗ってから、フロアから34cmの高さにあるシートにピョンと飛び乗ればOK。シートは座面がフラットで居心地良しワン。


まずはフロアにNWGN.JPG

まずはペットシートマットを垂らしてフロアに乗り、そこからシートに飛び乗ります。肉球メッシュの窓あり。


さらに発売されたばかりのホンダ純正Honda Dogシリーズのペットシートマット(軽自動車用Sサイズ 17280円)を敷けば完璧。犬が乗り降りするときとはマットをジップで開き、フロアに降ろして、シートに乗ってからジップを閉めれば、急ブレーキ時でもフロアに落ちる心配なし。ペットシートマットの前部には肉球マークのメッシュ窓があって、運転席のパパとアイコンタクトもできるから安心。そのおかげでエアコンの風も後席にしっかり届くんだよ。



今日のマリアの衣装は、この間、ドッグフレンドリー度抜群のミニバン、ホンダ・オデッセイで行った軽井沢のショッピングプラザにあるDOG DEPTで買ってもらったばかりの赤いフリル付きウェア。前身頃のボタン、背中のロープリボンがチャーミングポイント。お気に入りです~。



NWGNマリアup.JPG後席の座面が平らで柔らかく、居心地がいいワン。


この写真のように、後席にマリアとパパが並んで座るときは、ペットシートマットの背もたれ部分の片方をジップで開けて前に垂らせば、汚れていない面で座れるんだって。アイデアだな~。


NWGNマリア尚暉.JPGこうすると、パパの黒い洋服に、マリアの抜け毛がつかないんだって。


2014.11.12|17:37|Photo Gallery

▲このページのトップへ