青山尚暉のトップ

Sometime Atlas

第十六章 旅するマリア『親子3世代ドッグリゾート那須に新型ステップワゴンで行ってきたよ』前編


マリアが鹿児島の崩壊した繁殖場からある日、九死に一生の幸運でレスキューされてパパの家に来てからもう7年ちょっと。今年の9月で10歳になり、ついにパパの年齢を追い越してしまったけれど、みんなのおかげで"旅するレトリーバー"としてまだまだ現役。今年の5~7月はなんと6軒ものペットと泊まれる宿にお仕事で行ったぐらい。そんな経験を行かして、これからも飼い主も犬も幸せになれる宿をどんどん紹介していくつもりワン。


フォレストヒルズ那須.JPG

前回、那須を訪れたときの写真だよ。



だから、犬にとってもっとも快適で楽しく幸せな気分で過ごせる宿ってどんなところだろう・・・・マリアは暇なとき、いつもそんなことを考えたりします。


お家からあまり遠くなく、家族と片時も離れずいられるところ。空気がきれいで、お散歩環境がよく、食事やお風呂の時間だって家族といっしょで、お部屋は広くて清潔で、スタッフみんながドッグフレンドリーでやさしく、そしてなによりおいしい犬用の御飯が食べられるところ(おいおい、やっぱりそーゆー結論かっ)。



で、初夏の絶好のドライブシーズンにマリアが訪れたのは、親子3 世代リゾート、ドッグフレンドリーリゾート日本一を目指す、ドッグウエルカムな施設60軒以上という那須高原。それも今年の4月1日にリニューアルオープンした、そんな条件のすべてを満たしてくれる1軒、リピーター数がすごく多いことでも有名な『フォレストヒルズ那須』(旧レジーナ那須)。森の中の2万平方メートルもの敷地にドッグコテージ19棟、フロント、レストラン「マイヨール」、ミニショップ&ドッグランテラス完備の那須ドッグクラブ・クラブハウス、お散歩環境抜群の広大なガーデン、テニスコートなどが点在する、早くもマリア御用達のスーパードッグフレンドリーリゾートなんだ。


フォレストヒルズ那須看板.JPG

看板も新しくなりました。


フォレストヒルズ那須エントランス.JPG

愛犬との素敵なリゾートライフの始まりを予感させるエントランス。



最新のトピックは新しいドッグフレンドリー度120%の愛犬仕様に徹(てっ)した「ワンラブコテージ」が2棟オープンしたこと。夏はドッグプールも開設され、子供には虫取り網セットも貸し出してくれる。宿泊プランは基本のレストランフルコースプランのほか、コテージのテラスで楽しめるバーベキュープラン(冬はしゃぶしゃぶプランも)、犬とカヌー体験ができる愛犬とアドベンチャーカヌーツアーin板室湖など多彩。


料金も大人1名1泊2食付きで1万1340円からと、飼い主のお財布にやさしく、しかも入会金無料のNasu Dog Clubに入会すれば、宿泊料金10%off、レストラン「マヨール」飲食料金10%off、那須ドッグクラブ・クラブハウスの愛犬用品5%offなどさまざまな特典があるからさらにリーズナブル。うむ、パパがしょっちゅう連れて行ってくれるのは、そーゆー理由もあるからワンね・・・。


カヌー横.JPG 板室湖のカヌー体験ツアーに参加したこともあるよ。



もちろん、今回も、妹のジャックラッセルのララといっしょに初夏の那須を満喫するのが目的。ミニバンとして世界初の、テールゲートからも人や犬が快適に乗り降りできる、画期的なわくわくゲートのサブドアを備えた新型ステップワゴンでいざ出発。



新型ステップワゴンは犬の乗り降りのしやすさ、犬の居場所自由自在のシートアレンジ性といったドッグフレンドリーの高さもさることながら、マリアが感動したのは快適すぎる乗り心地と室内の静かさ、そして1・5Lダウンサイジングターボがもたらす軽やかにもほどがある爽快(そうかい)な走行性能。だから東京から東北自動車道の那須ICまでは疲れ知らずであっという間って感じだったワン。



ステップワゴンマリア.JPG

新型ステップワゴンのテールゲートには、横開きのわくわくゲート、サブドアがあります。荷物の出し入れ時、後方のスペースが少なくて済むメリットとあり。


室内の広さもまた圧巻で、ロングスライドする2列目席の足元空間に大型犬のマリアがホンダ純正の厚さ5cmのペットフロアクッション (10800円)を敷いてくつろげるほどで、犬の乗り場所は2列目席、3列目席、3列目席ぜんぶまたは片側を倒した拡大荷室スペースなど多彩。マリアとララ用の大きなマイベッドも余裕で積み込むことができるんだ。



ペットクッションマリア.JPGホンダ純正のペットフロアクッションは2枚一組で置きかた自在。ベルクロで合体できます。これでフロアに乗っても快適。


ホンダペットシートマットマリア荷室.JPG

ホンダ純正ペットシートマット。本来は2/3列目席用だけど、マリアが拡大した荷室にも敷けることを発見。肉球マークのメッシュ窓から運転席とのアイコンタクトも可能。


最初に寄ったのは那須ICを降りて5分ぐらいの距離にある、今年のゴールデンウィークに那須街道沿いにオープンしたばかりの店内犬連れOKのガレット店「カフェ・レカン」。実はここ、マリア御用達の那須のおそば屋さん「五色庵」の系列。ガラス張りの明るい店内でコンプレットガレット(卵、ハム、チーズ)1000円、カモ肉のローストのガレット1300円、クレープ800円、ヘーゼルナッツフレーバーのコーヒー500円などをいただけます。犬用のお水も用意してくれました。



レカン外観.JPG レカン内装.JPG

カフェ・レカン  栃木県那須郡那須町高久甲4312-1  0287-73-8742  営業時間など問い合わせを


ガレット.JPG

カモ肉のローストのガレット1300円


レカンマリアララ.JPG板張りのフロアが気持ちいいよ。


午後3時、いよいよ『フォレストヒルズ那須』に到着。なんだか、帰って来た気分です。


ステップワゴンフォレストヒルズ那須.JPG

緑溢れるリゾートに似合う、白い新型ステップワゴン。

.

ステップワゴンマリア到着サブドア.JPGフォレストヒルズ那須に到着。空気がおいしい!


スタッフが温かく迎えてくれて、フロントで行うチェックインでさえ、飼い主の隣に座って行えるんだ。 ここに来ると、パパたちと片時も離れずに済むんだよ。あれっ、ララはママのひざの上、ずるいぞ。


チェックイン.JPG

チェックインもいっしょだよ。


マリアララフォレストヒルズ那須到着.JPG

フォレストヒルズ那須に着いたよ。ララ、マリアが案内してあげるね。



写真集申し込み.JPGあれっ、フロントに置いてある、写真集の申し込み用紙、どこかで見たことのある犬と家族が写ってます。



生ハムバーカウンター.JPGロビーには夕方になるとこんなものが登場。おなか空きます。



泊まるのはできたばかりのワンラブコテージ・・・と思っていたら、そこは大型犬NG。理由は階段が多いからだそう。なので、いつものスーペリアコテージ401号室にお泊まりだけど、スタッフにお願いして、ワンラブコテージを見せてもらったよ。


ワンラブコテージ看板.JPG ワンラブコテージ入り口.JPG

ワンラブコテージの入り口


2階建てで69平方メートルもの床面積があるワンラブコテージは、フロントからもっとも近い場所にあり、渡り廊下の階段を下ったところが中二階のエントランス。階段を下りると、そこは犬のぷれいるーむと、独立した人間用のツインベッドルームがあるフロア。


ワンラブコテージベッドルーム.JPG

ベッドは世界の一流ホテルで採用されている全米ホテルシェアNo.1「サータ」社のもの。快眠できます。



ぷれいるーむにはさまざまなドッググッズ、 新商品が陳列されていて、その場で試すことができるどっぐくろーぜっと、およびショーケースのアイデアが新鮮。


ワンラブコテージショーケース.JPG

ドッグリビングにあるショーケース。新商品などを自由に使えます。持ち帰りはだめだよ。那須ドッグクラブ・クラブハウスで購入可。


また、全コテージ中、唯一完備されるプライベートドッグランの出入り口にもなっているんだ。朝、飼い主がまだ寝ぼけていても、夜遅くでも、犬は自由に走る回ることができるんだから、ここに泊まった犬はなんて幸せなんだろう。



ワンラブコテージドッグラン側.JPGプライベートドッグラン。2部屋分です。


ワンラブコテージドッグラン.JPG

1階のテラスからプライベートドッグランに出れます。



2階は明るく広々としたLDKスペース。キッチンも完備されているから、ちょっとした自炊も可能。その横には3畳ほどのどっぐりびんぐがあり、3名以上の宿泊に備えたエアウエーブのマットレスも用意されている 。2名宿泊時でもこちらでエアウエーブ体験とばかり、愛犬といっしょに就寝する人も多いらしい。


ワンラブダイニング.JPG

明るく居心地のいいリビングダイニングルーム。キッチン付き。


わんこりびんぐ.JPG

犬が安心して寝れるスペース。その上にはエアウェーブの布団もあります。



ワンラブコテージはとにかく床材からこだわり、明るく、モダン。ドッグアメニティーの用意も完ぺきで、まるで愛犬仕様の住宅展示場状態ワン。マリアはララと「こんなお家に住みたいね」とわんわん話したぐらい。


ただし、ワンラブコテージは今のところ、101、102号室の2棟のみ。平日もほぼ満室状態だから、早めの予約を薦めます!!(将来、拡張予定)


ドッグパーキング.JPGワンラブコテージの入り口にはドッグパーキングが。


ワンラブコテージを見学したあとは、もう仲良しのスタッフがいる那須ドッグクラブ・クラブハウスへ。 ここにはミニドッグランや夏にはドッグプール、愛犬グッズが買えるミニショップもあるんだよ。



那須ドッグクラブ.JPG

那須ドッグクラブではセミナーなども開催。スタッフに聞いてみてね。犬用アイスクリームも売ってます。


那須ドッグクラブ店内.JPG

那須ドッグクラブのミニショップ。掘り出し物もあるよ。


ドッグクラブテラス.JPG那須ドッグクラブに併設されたミニドッグラン。



フォレストヒルズ那須

栃木県那須郡那須町大字高久乙1880

TEL 0287-78-0666

 http://www.forest-hills.jp/


後編に続く!!

▲このページのトップへ