青山尚暉のトップ

Photo Gallery

ホルツ『ボディプロテクション 3Dコーティング』 がすごい!

実は最近、パパはこれまでマリアの愛車だったミニバンを売却。そのとき、数社の査定した人を驚かせたのがボディーの美しさ。12年たった屋外駐車のパールホワイトボディーはありえないほどピカピカ。ガラスのような光沢を放ってました。「なんていうコーティングを施工しているんですか?」と査定士に聞かれたぐらい。



でも、ここだけの話、そのコーティングはプロやお店に頼んだものじゃなくて、パパが自分で簡単に施工したコーティング。



使ったコーティング剤はホルツの『ボディプロテクション3Dコーティング』。 75ml入りで、実買価格2600円程度なんだけど、中身はプロも使っているレベルの、純度の高い本格ガラスコーティング剤。楽天でも買えるんだって。価格が比較的安めなのは、クルマ2台分に割り切った75mlの容量だから。



使いやすさは抜群で、新車なら洗車後、水気をふき取って、付属のクロスなどで軽く薄く塗り込むだけ。ふき取りは基本的に不要。塗りむらができたときのみ、水で絞った付属のマイクロファイバークロスでふき上げればいいから作業は超カンタン。重ね塗りすることで効果は1年以上持続・・・・って、商品に書いてあるような文言だけど、パパが自分で施工したクルマは2年弱たっても、査定士の人が驚くほどピカピカしてたんだから効果は本物、間違いなし!! プロに頼むよりはるかに安く済むのも魅力ワン。




しかもキズに強く、水垢(みずあか)が付着しにくく、親水性だから水玉ができにくく、ウオータースポット対策にもばっちり。パパは次の新車にも自分で施工するそう。


img61893952.jpg

2014.04.15|09:54|Photo Gallery

▲このページのトップへ